自分らしく生きる

楽しく、自分らしく生きていくための振り返り日記。

日々の生活を振り返る~自宅療養中~

とある難病により自宅療養をしている私。

仕事をしていない日常ではもやもやすることも多かった。

日々感じることを綴っておきたい。

*自宅療養って??

 難病であったため入院をし、薬での治療を行っていた。入院中は検査以外に特にやることもなく、大学病院での入院であったためDrの卵の勉強対象となり診察を受けたり、日常動作は特に問題なくやれていたので入浴、食事、睡眠をゆっくりと行う日々であった。仕事を休んでいるため特にすることもなく、何をして暇をつぶそうかと考える毎日であった。退院してからは、自宅療養を言われ、職場に出向くこともなく家にいる日々。健常者と変わらないような難病患者である私は正直今でも働けそうなのである。

しかし、部分的には症状が出ているようでまだ治ったとはいえないとのこと。そして、一生この病と付き合っていかなければならないのである。自宅療養中にできるのは今後の人生や仕事、生活について考えること。病に関わる様々な手続き、通院くらいである。今は一人暮らしをしているが、実家がわりと近いので頻繁に行ったりきたりをしていた。しかし、体力を戻すには実家にいると楽をしてしまうので、一人暮らしの家に帰り自分の身の回りのことをすることで体力をつけていくいしかないと実感。

あと2週間ほどで仕事に復帰するので、自宅療養を楽しみつつ、仕事に向けて気持ちを切り替えていく。

 

それにしても、世の中の自宅療養をされている方って、1日をどう過ごされているのでしょうか??本当に動けないとか、辛いとかであるなら体を休めることに専念したらよいと思うのですが、そうでなく体はある程度動けて復帰に近い方はどう過ごされているのかな??

 

*ルーティンがない日常

 私は、何時に起きてこれをしてからこれをするという決まりを自分のなかに特に作っておらず思いついたときに掃除、洗濯、料理をするという感じになっています。そのため、何していないとか、しなければいけないといった焦りはないのですが、何をしようかなと迷ってしまったり、無駄にネットサーフィンをしたり、TVを見たりと無駄な時間を消費してしまっていることに気づきました。ルーティンがあるとそれにそってできるので無駄がないのだろうなと思います。やることをリスト化し、習慣化できればもやもやしたり、悩んだりする時間がもう少し減るだろうなーと思います。思っているので、ノートは準備したのですが、そこにまだ何も書き込めていません。仕事が始まるまでに日常をルーティン化できるといいな。(希望)

やることは本当いっぱいあるはずなんですけどね。実家に帰って断捨離しようと思っていたんですが、ほとんど進まず。いつになったら終わるんだろう。面倒くさくなってほとんど捨ててしまいそう。必要なものまでも。

 

*趣味探し

 こんなに自由な時間が出来たんだから、老後のためにも何か趣味を探しておこう!とはりきっていたんですが、結局どれも深みにはまれませんでした。料理、編み物、読書、コーヒー、どれも中途半端に終わりました。今も続いているのはポケモンGOぐらいですね(笑)体力づくりもかねて始めてみました。読書は時間のあるときにしていますが、娯楽程度なので読んだ内容もすぐに忘れてしまいます。没頭できる趣味があれば暇なことなんて忘れるんだろうなぁと思います。

 

い、意外と色々考えて生活していたんだなと気づきました。ブログを書く場だけでも作っておいたのはよかったかもしれません。また吐き出したくなったら、ここにきます。

昨年は人生初がいっぱいの一年でした!

久々のブログで一年を振り返ってみようと思います。昨年はプライベートで人生初のことがたくさんありました。嬉しいこともあればそうでないことも。箇条書きにして振り返ってみます。

・コンサートに行った。にわかファンだけど。

・恋人が出来て、プロポーズされた。半同棲みたいなこともしてる。

・仕事を病休。入院と退院。からの自宅療養中。

・○○県に一人暮らし。

一つ一つを詳しく書けば長くなってしまうので、また改めて書けたらなーと思います!

 

最近は自宅療養中なので、特に行動出来ておらず自分の中でモヤモヤがたまっております。趣味と言える趣味がないので、趣味探しに走ってますが迷走中。

でもひとつ気づいたのが、文章書いたり考えるの好きなのかも。

なのにブログは続けられていないけど。

こんな私ですが、また気が向いたときには更新していきたいと思いますので読者の皆さんよろしくお願いします。

久々のブログー仕事について思うことー

気がついたら半年以上も空いてました。

 

新しい仕事も2年目に入り、生活のリズムもつかめ、精神的には安定した毎日を

送っております。

ただ、やはり仕事に関して思うことは…

前職も今の職も自分に学ぶ気がなければ伸びていかないだろうなということ、

社会での学び方はそれまでの学校での学び方と同じではいけないなということ

を日々感じています。

特に小、中、高校での机上の勉強ではあまり苦労することはなかったのですが…

専門職や技術職においては、机上での勉強が理解できていたとしてもあまり意味がないような気がします。

 

その職に対する興味や関心が高く、かつそれらの知識を実践に生かすということが

必要になってきます。

何を言いたいのか分からないような文章になってしまいましたが…

今、そのことで自分は苦しんでいるんです。

今も昔も変わらず、自分の好きなことや興味のあること分からない。

仕事は仕事として資格職につきましたが、それ以上でも以下でもない自分に自己嫌悪していまうことがあります。誰かと比較してしまうことでそのように感じてしまうのかもしれません。

 

頑張りすぎて精神的に病んでしまうのは前職で経験しているので、そこまで頑張る必要はないのかもしれません。

でもゴールの見えない仕事についたからこそのやりがいはあるはずなので、もっと積極的に何事にも取り組んでいけたらいいのかもしれません。

人生について

最近時間があるとぼーっと人生について考えてしまう。

 

それぞれの節目に、そのときそのときで自分のベストな選択をしてきたはずだから何も後悔する必要はないはずなのに、あのときあんなふうにしていたらな…と思うことがある。

世間ではそろそろ家庭を持って、子どもができて、仕事では先輩と呼ばれる立場になる…という年齢に近づいているからそのようなことを考えてしまうのだろう。

あとは夢中なれるものがないからかな。

趣味がほしいと常々思っているが、継続してできていることがない。

仕事は医療職なので、勉強して深めることそれこそが生きがいにつながるのだろうとは

思うが、そこまで思い入れがない。←1年目なので何でも吸収していかなきゃとは思うのだけれど。

 

今のままでいいのかな、いいのかなと思って休みの日や時間のあるときに考えこんでしまうとすごーくしんどい。もともとの自分の性格がそうさせているのかな。

 

仕事をしている最中はそういったことを考えず目の前の与えられたことをしていればいいのである意味気楽ではある。けれど、それも定年という区切りがある。

その後、自分に何か夢中になれるもの見つかっているのかな。

何十年も後のことなのに今から不安になっている。

 

まとまりのない文章になってしまったけれど、久々に自分の思いを吐き出せた。

こんな気持ちを共有できる人がいればいいのになーと思う。

親にも友達にも同僚にも言えない本当の今の気持ち。

仕事が休みの日の過ごし方。

うちの会社では月1に平日休みがもらえます。

新人なのでまだ、この日を休みにしてとは言えないので、ランダムなのですが…。

 

友人と休みを合わせられるわけではないので、1人で過ごす休日となるわけです。

5月、6月は気になっていた映画「ちはやふる」をみて来ました。

平日の映画館はめっちゃ空いているので、とても映画に集中できる環境です♪

日本の映画もなかなかよい感じだな~と思いました。(普段日本のドラマはほとんど見ず、海外ドラマをネット配信サービスで見ることの方が多いです。)

さて、今日の1日休みをどうしよう…。

午前中は部屋の整理をしたり、ブログ読んだりしていましたが、

昼からは買い物にでも出かけようかな~。

 

ブログの中身もっと深い内容のものが書けたらよいのに、

かなりうすーい内容のものになってしまった…。

うーん。難しいな。継続して書いてないから、書いてる内容もばらばらだ・・・。

統一

久しぶりの投稿です!

 またまただいぶあいてしまいました…

 毎日とか2,3日に1回ブログを更新されている方、本当にすごいなぁと思います。

 

 就職してから、匿名で書いているブログとは言え、書いているのが知人にばれるのは…と思い筆が進みませんでした。しかし、仕事内容について書かなければそうそうばれることはないだろうという考えに至り、また書き始めていこうと思っている段階です。

 はてなのブログを始めてから、自分が興味を持ったブログの読者になったり、注目ブログで気になる記事を読むことが趣味になって来ました。←しかし、ブログの趣味について友人や職場仲間には秘密にしています。

 さてさて、私のブログの方針何にしていこうかなぁ~と思いつつ、一貫性のない記事ばかり書いています。そんなブログを読者登録していただけるなんて本当にありがたいことです。←更新不定期ですが…

  ブログを初めた当初は自分の成長について書いていけたらな、と多分考えていたのだと思います。

 だから「自分らしく生きる」というブログ名!!

 でも、成長できてない・・・ と日々感じています。特に人間的に。

 そんな出来事があったので以下に書いていきます。今でも(昨日あった出来事なのですが)少し頭に引っかかっているので、それを吹っ切る(昇華させる)ために書きたいと思います。

 

 昨日、仕事の関係でとある勉強会(セミナー的な)にいきました。

 同僚と行きました。他にも同じ会社関係の同僚も来ていました。

 そんな中、知人を発見しました。(その知人は会社の関係ではないので、同僚の知らない人です。)3ヶ月ぶりぐらいの再会になると思うので声かけてみようかなと思ったのですが、前から顔を見ていないのでもし違っていたら…とか、人違いだったらどうしようとか思って本当に近くまで行ったのですが声をかけられませんでした。同僚には人違いでした~とごまかしましたが。

 私ってすごくびびりなんですよね。自分でもびっくりするくらい。

 もしこの場に友人がいれば一緒に話しかけられたかもしれない。

 でも、一人なのでそれができない。結果、違う人であったといって同僚にはごまかし、その場をやり過ごすことに。

 別にいいんです。いいんですけど。その知人は同性でしたから、もし話しかけることができていたなら、久しぶりに話をして思い出話に花を咲かせる、くらいで終わっていたと思うのです。

 

 だから、私は人と関係を深めることができないのかもしれない・・・とその出来事を通して感じてしまったのです。

自分を受け入れてもらおうとするあまり、じゃあ自分が受け入れてもらえなかったらどうしようと自分の保身ばかり考えてしまっているのです。

 

ポジティブな人やオープンな人であれば、知っている人かもいや違う人かも(もしかしたらそのことを考えないかもしれないですね。)と思えばすぐ話しかけられると思うのです。(嫌いな人、やっかいな人でない限り。)

こんなふうに考えることで、次に活かせばいいと思うのですが、

もし今回の話かける相手が異性であったとするなら、

チャンスを逃した(恋愛の)ということになりますよね、きっと。

 

 

このびびりの性格そのものがどうも私の成長を妨げているような気がしま

す。

あぁ、これでは、会社と家のだけで人生が過ぎていくぞ…。

何とか自分を変えたい。

 

 

仕事も慣れてきたので、家と仕事だけを自分のよりどころ

にするのではなく、新しい物事にも挑戦していきたいと思う今日この頃である。

 

就職して1ヶ月

 3月に学校を卒業し、4月から新人職員として新たな場で働き始めた。

 

 そして、今日で働き始めて1ヶ月経つ。

 前職とは違う場での仕事である。職種は違うが人を相手にするということは同じである。そのため、人との関わりが苦手な私は苦労することも多いだろうと思っていた。

 しかし、職場の同僚に恵まれ、笑わない日はないというくらい。

 最近では、仕事場に向かうことが楽しくなっている。

 

 変わらない自分もいて、歯がゆさを感じるときがある。

 20代後半になっても空気が読めなかったり、一般常識がなかったりして、上手く報告・連絡・相談ができないときもあり、申し訳なく思うときもある。

 

働き始めるまでは本当に不安だった。

国家資格のための試験を受け、数々の実習をこなしてはきたが、それらが身についている感覚はなく、学校では実技でよく再試験を受けた。

だから、こんな自分が資格を得ただけで働いてもいいのだろうか。

やっぱり、事務員とか製造業とか(もくもくと一つのことをやるイメージ)に就いた方がいいのではと3月中、ずっとそんなふうに思っていた。

そして周りの同級生たちがその資格に対して熱い気持ちを抱いているのを見たり聞いたりしていると、中途半端な気持ちの私が本当にその資格職に就いていいのかなと不安が大きかった。

もし合わなかったら辞めてもいいと両親はそんなふうに言ってくれていた。

在学中も何回か辞めようと思ったこともあった。

 

だけど今、働き始めてよかったと思う。

 

周りの人に恵まれたおかげでそんなふうに思えるのだと思う。

医療職であるため、ずーっと学び続けいく必要はあり、向上心も必要である。

でも毎日患者さんと向き合っているとそのための勉強については苦にはならない。

 

人と比べず、前の自分より成長できているかどうかを問い続けながら、

マイペースに頑張っていきたいと思う。